画像合成/フォトレタッチ 作品写真
・試作品撮影から完成予想写真を画像処理で制作
・写真の修復、修正、美術品の画像修正等
・特許用撮影およびマニュアル用撮影、画像制作

修正、合成のポイント
撮影時にするか?画像修正でするか?
品質、コスト、時間。
合成は、撮影時で決まる!
ライティング、アングル、レンズ、カメラ位置が重要

服の色替え、カバンの差し替え、ショルダーバックの削除など自由に作りかえることができます。当然バックも合成です。

LEDの点滅したり、色が変わるものはうまく撮影できません。商品と明かりを別々に撮影することによりイメージどおりの写真ができあがります。

パイナップルを石膏の壁に同化するように色、ディテールを変更

チョコレートに文字データを立体的にいれました。CGで簡単にできますが、できるだけ実写撮影の技法に沿って作ります。合成か、実写との考え方、予算、品質。時間に応じて決めます。画像処理でできないものはまだまだあります。

オリジナル

文字

水滴が2つしかなかったものを何もないところから水滴画像を作り足してみました。
実写での水滴だけの合成からも、水滴画像をつくる小道具を使い現物に吹き付ける方法など、リアル感に合わせ作り出します。

オリジナル

水滴


模型を実写の風景に合成
Nゲージのような親指ほどの小さなものを実際にあるようにリアル感をだし合成します。

オリジナル

写真をイラスト調に
写真の色調、輪郭等をほどこしイラストっぽくすることができます。
撮影時にイラストにしやすいライティングをして撮影することでより近くなります。

オリジナル


オリジナル

宝石色替え

バック変更

光追加

イメージ的表現

宝石をダイヤに


サンプル1つから広告用イメージ写真の作成


1つのサンプルからイメージに近づくように画像処理、商品がなくても商品色バリエーション展開、中味の種類も、イメージ写真、さらに海外で商品作りに合わせパッケージデザイン用の完成予想商品をつくることができます。カタログ、ネットでの発売予定商品として、先行宣伝することも可能です。在庫調整も、内容、色バリエーションでお客様よりアンケートをとり人気度を把握が可能です。開発地に金型を作らずに手作りの試作より、販売からお手伝いさせてもらいます。コストダウンをはかることができます。今、テスト中の撮影は、スタジオを遠方、(地方、海外)で撮影するリモートも始めました。お気軽にご相談ください。


●画像処理のビジネス利点
撮影時のコスト削減 撮影時の手間、機材、小物、材料コストと画像修正の時間と価格の差を考えることで撮影費のコストを下げることができます。
商品開発のコスト削減 試作品からカタログ写真の制作。年間カタログに掲載。特許申請用写真をとることで製品化と時間短縮。パッケージデザインを施し、海外で商品をつくり、パッケージごと商品化することが可能です。
量産化での在庫予測でコスト削減 試作品から完成品予測写真を制作することで、量産化する前に、ネットで宣伝予告、アンケートで人気度を調べることで、商品の量産予定が立ちます。


●一般によくある修正


ほくろ、肌の修正の仕方

ピントがしっかり合っていない写真修正方法

広角で頭がでかく写りバックが暗くなってしまった写真を修正

洋服の色かえ、バックの合成、色補正など

朝焼けのイメージ写真に修正

当サイト内の価格は全て税抜き表示です(別途消費税8%がかかります)

簡単な修正から、複雑な合成まで難易度によって時間、料金も変わってきます。¥3,000~(税抜)
作業難度、合成点数、作業時間により見積り、処理時間で1時間あたり¥ 3,000(税抜)の処理計算で概算します
簡単な修正、点数が多いものは、割引させていただきます。